ベンチャー企業への投資を促進するために個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度、エンジェル投資の情報発信メディアです。

TIS、Guidable、SV-FINTECHがオープンイノベーションプログラム「Travelvation Salon」を開始

前のページへ戻る

 

~ 外国人向けビジネスのニーズの発掘・具現化・検証を最短1ヵ月で実現 ~
TISインテックグループのTIS株式会社(本社:東京都新宿区、 代表取締役社長:桑野 徹、 以下 TIS)と、 在留外国人向けHow to 紹介サイトや就職支援サイトを運営するスタートアップ企業であるGuidable株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:田邉 政喜、 以下 Guidable)、 SV-FINTECH1号投資事業有限責任組合(本社:東京都渋谷区、 代表:鈴木 陽三、 以下SV-FINTECH)の3社は、 在留・訪日の外国人向けビジネスのニーズの発掘から具現化、 検証までをワンストップで実現するオープンイノベーションプログラム「Travelvation Salon(トラベルベーション・サロン)」の開始を発表します。
 「Travelvation Salon」は、 外国人向けビジネスを検討するスタートアップや事業会社が持ち込むアイデアに対して、 短時間で顧客ニーズのヒアリングと必要最小限のプロトタイピングを行い、 クライアントの価値を最短1ヵ月で検証できるオープンイノベーションプログラムです。
アイデア創出のタイミングから支援が必要なスタートアップや事業会社には、 通常数日から数週間かかるアイディアソンやハッカソンなどのイベント準備にかかる時間の負担を緩和して、 1日でこれを実施できるTIS独自プログラム「アイデアスプリント」を活用し、 「Travelvation Salon」に繋げる事も可能です。

<「Travelvation Salon」の仮設構築から検証までのステップ>

本プログラムでは、 Guidableの在留外国人向けクラウドソーシングサイト「Guidable Crew」でインタビューやアンケートなどを実施し、 外国人のニーズを発掘・検証します。 さらに、 MVP(Minimum Viable Product)構築後にテストモニターを集め、 初期マーケティングを実施することで、 ファーストユーザー層を一気に獲得するための戦略立案を可能にします。

TISは、 プログラムオーナーとして企画、 運営、 ファシリテーションを担い、 自社リソースを活用したプロダクト開発の支援も行います。

SV-FINTECHは、 投資と事業開発で培った知見をもとに、 有望と思われる対象企業に対して、 実務的なコーチングを行っていきます。

これにより、 新規事業創出プロセスのニーズヒアリングからプロトタイピング、 ニーズ検証といったポテンシャルを推し量ることが容易になり、 事業化検討に要する多大な時間・コストを大幅に削減できます。

TISは、 トラベル領域でのIT技術の活用と同領域のIT技術の他分野での活用に着目し、 新たなサービス/事業機会の創出に取り組んでいます。 複数の関係先が相互に混じり合い連携するオープンイノベーションを推進するTISでは、 この分野に取り組むスタートアップ企業や事業会社とともに、 サービス/事業案の具体化と開発の推進を目指します。

Guidableは、 インバウンド向け商品・サービスを企画する企業に対して、 外国人を活用したマーケティング業務で貢献します。 具体的には、 簡単に外国人へ仕事を発注できるクラウドソーシングサイト「Guidable Crew」を提供し、 グループディスカッションやアンケート調査、 ツアー体験など、 これまで外国人に発注しづらかった業務を発注できるようにすることで、 さまざまな企業が外国人の”生の声”を、 より良い商品・サービス作りに生かせるようサポートしていきます。

SV-FINTECHでは、 迅速な開発が得意なベンチャー企業に投資を行い、 フィンテックやトラベルテックのサービスを複数社で立ち上げていく、 投資を活用した事業開発を多数手掛けています。 先進的な技術を持つベンチャーや、 実証実験に協力してくれる企業などを繋ぎ、 案から形にしていく事を支援します。

■「Travelvation Salon」概要

・名称:「Travelvation Salon」
・主催:TIS株式会社
・協力:Guidable株式会社
・プログラム活用方法:問合せフォームに必要事項を記入

※プログラムの概要は下記URLを参照下さい
http://www.tis.jp/special/travelvation-lab

TIS株式会社について
TISインテックグループのTISは、 SI・受託開発に加え、 データセンターやクラウドなどサービス型のITソリューションを多数用意しています。 同時に、 中国・ASEAN地域を中心としたグローバルサポート体制も整え、 金融、 製造、 流通/サービス、 公共、 通信など様々な業界で3000社以上のビジネスパートナーとして、 お客様の事業の成長に貢献しています。 詳細は以下をご参照ください。 http://www.tis.co.jp/

Guidable株式会社
Guidableは、 2015年11月に創業したスタートアップ企業です。 「外国人と日本人の境界線をなくす」という企業理念の元、 外国人の日本暮らしに特化したHowToサイト「Guidable Japan」、 在留外国人向けの求人サイト「Guidable Jobs」、 在留外国人向けのクラウドソーシングサイト「Guidable Crew」の3つの事業を運営し、 日本に暮らす外国人の暮らしをサポートしています。 Guidableは4,000人以上の外国人の登録ユーザーを抱え(2018年4月現在)、 外国人の日本暮らしになくてはならないサービスの構築に尽力しています。 今後もGuidable株式会社は理念のもとに、 在留外国人と日本人の懸け橋となるサービス展開を進めていきます。
詳細は、 以下をご参照下さい。 http://guidable.main.jp/

SV-FINTECH1号投資事業有限責任組合
シリコンバレーを中心にベンチャー投資とビジネス開発を行うSV FRONTIER(カリフォルニア州サンフランシスコ、 CEO:鈴木 陽三)と、 一部上場IT企業株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、 代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)が合弁で立ち上げた、 日米のFinTechスタートアップ企業に投資をして日本で事業開発を行うVC Fundです。 詳細は、 以下をご参照下さい。
http://www.sv-fintech.com

※ 記載されている会社名、 製品名は、 各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、 発表日現在のものです。 最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。