ベンチャー企業への投資を促進するために個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度、エンジェル投資の情報発信メディアです。

アジア最大級のテックカンファレンス「Tech in Asia Tokyo 2018」に今話題の『エンジェル投資家』の著者、ジェーソン・カラカニス氏の登壇が決定!

前のページへ戻る

アジアのスタートアップエコシステムの発展を目指す Tech in Asia (本社:シンガポール 代表:Willis Wee 以下Tech in Asia)は、 同社が2018年9月20日・21日に開催する、 アジア最大級のテックカンファレンス「Tech in Asia Tokyo 2018」に、 今話題の『エンジェル投資家』の著者、 ジェーソン・カラカニス氏の登壇者が決定したことをお知らせいたします。

Tech in Asia Tokyo 2018 公式ページ
URL: https://www.techinasia.com/events/tokyo
 

【登壇者について】
■ジェーソン・カラカニス氏

エンジェル投資家としてUberをはじめとして過去6年間で6社のユニコーンに投資を行なってきた。
ニューヨークでWeblogs, Inc. (Engadgetなどを生み出した会社)をマーク・キューバンからの投資を受け創業。 同社をAOLに売却した後、 Silicon Alley Reporter、 Mahalo、 Inside.comの設立に加え、 スタートアップフェスティバル「LAUNCH」やポッドキャスト「This Week in Startup」の創始者でもある。

※その他の登壇者情報は、 随時公式ページ上にて更新させて頂きます。

【Tech in Asia Tokyo 2018について】
Tech in Asia Tokyo 2018は、 日本市場への参入に関心のある投資家・海外の企業や、 グローバル進出を目指す日本のスタートアップや企業の皆様のためのカンファレンスです。
昨年は世界30ヶ国以上から1500人超の来場者が訪れ、 2日間に亘って138社のスタートアップがブース出展に参加し、 376回もの投資家面談が行われ、 規模感・熱量ともに日本最大級のテックカンファレンスとなりました。

【イベント概要】
開催日程: 2018年 9月20日(木)・9月21日(金)
開催時間:両日共に 9:00-18:00 (予定)
開催場所:渋谷ヒカリエ

チケット購入:公式サイト下部の「チケットを購入する」より
https://www.techinasia.com/events/tokyo

【Tech in Asiaについて】
Tech in Asiaは、 アジアのTech & Startupエコシステムの醸成を担う、 オンライン+オフラインプラトフォームです。 シンガポール本社をはじめ、 アジアの12都市に150名以上のスタッフが常駐し、 主に以下のような事業を行っております。
・アジア最大のスタートアップメディア "techinasia.com"の運営
・アジア3ヶ国での大規模カンファレンス運営 (シンガポール、 インドネシア、 日本)
・テック/ビジネス感度の強い読者を繋げる人材プラットフォーム

【お問い合わせ】
ご質問がある方はお気軽に下記のアドレスまでご連絡ください。
Tech in Asia Japan 広報担当
Email : japan@techinasia.com