ベンチャー企業への投資を促進するために個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度、エンジェル投資の情報発信メディアです。

デロイト トーマツ、アジア最大級のイノベーションカンファレンス「イノベーション サミット」 を9月11日に開催

前のページへ戻る

日本の大企業によるオープンイノベーション加速のため、 国内外の優良スタートアップ企業約300社とのネットワーキング機会の提供や最先端のイノベーショントレンドの発信を行う

デロイト トーマツ グループ(本社:東京都千代田区 CEO:永田 高士)は、 アジア最大級となるイノベーションカンファレンス「デロイト トーマツ イノベーションサミット」 を9月11日(火)に東京国際フォーラムで開催します。

本カンファレンスは、 2011年よりデロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社(以下、 DTVS)が開催してきた「デロイト トーマツ ベンチャーサミット」が前身となります。 日本において、 オープンイノベーション(大企業がスタートアップ企業等外部から技術やアイデアを取り込むことでイノベーションを創出すること)をより一層加速させるため、 今年度はデロイト トーマツ グループの総力により規模を拡大、 参加するスタートアップ企業数は昨年の130社を大幅に上回る約300社を予定しています。

会場では、 国内約1万社のスタートアップ企業から厳正な審査で選ばれた経済産業省スタートアップ企業育成支援プログラム「J-Startup」採択スタートアップ企業やDTVSが厳選した国内優良スタートアップ企業約200社と、 初来日となる企業を含む海外優良スタートアップ企業約100社がブース出展し、 大企業とのネットワーキングをクロスセクターで行います。 また、 デロイト トーマツ グループの専門家や外部有識者・オピニオンリーダーを招聘したパネルディスカッションを開催します。

名称 デロイト トーマツ イノベーション サミット
主催 デロイト トーマツ グループ
開催日時 2018年9月11日(火) 9:30~18:00
開催場所 東京国際フォーラム ホールE / B7
(東京都千代田区丸の内3丁目5番1号)
入場料 10,000円(1名あたり)
プログラム <イノベーションブース>
国内外約300社のスタートアップ企業が10の
イノベーショントレンドテーマ別(※)にブース出展。
最新事業モデルや革新的な商品・サービスに
直接触れることができます。
※Fintech、 Robotics、 3R(Reduce/Reuse/Recycle)、
ヘルスケア、 物流、 AI、 環境、 Agritech、 モビリティ、 HR<イノベーションセッション>
「J-Startup」コラボレーションセッションや、
日本企業の海外成功事例の解説など、
最先端のイノベーショントレンドやインサイトを発信します。

デロイト トーマツ グループでは、 スタートアップ企業、 大手企業、 官公庁や地方自治体等が協働し、 数多くのイノベーションを生み出すエコシステムの創造を目指しています。 これまでに、 DTVSにて、 スタートアップ企業3,000社以上、 大手企業500社以上に及ぶネットワークを構築し、 事業提携を生み出すことを目的とした「Morning Pitch」をはじめとしたイノベーションプラットフォームを創出してきました。 さらに、 米国シリコンバレーにメンバーを常駐させて米国デロイトチームと共に活動する他、 シンガポールでのMorning Pitchの定期開催、 インド、 イスラエル、 中国などで現地のベンチャーキャピタル、 政府機関とのネットワークを構築するなど、 グローバル規模でのスタートアップ支援、 イノベーション創出支援の体制を築いています。

<お問い合わせ>
Deloitte Tohmatsu Innovation Summit 事務局(株式会社博展内)
Tel: 03-4540-4281
Email: InnovationSummit2018@jp-seminar.com

名称 主催 開催日時 開催場所 入場料 プログラム