ベンチャー企業への投資を促進するために個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度、エンジェル投資の情報発信メディアです。

国際的な展示会運営を行うGlobal Sources Inc.とのパートナーシップに関するお知らせ

前のページへ戻る

~動画ショッピングサイト「DISCOVER」のライブコマース機能で販路拡大を支援~

  シェアリングテクノロジーグループで動画ショッピングサイトを運営するDiscover株式会社(本社:渋谷 代表取締役 千葉 史生、 以下Discover)は、 製品開発を行う日本のスタートアップ企業に、 国内外での販売機会をより多く提供するため、 展示会運営を行うGlobal Sources Inc.(本社:香港 国際部門 役員Minesh Pore、 以下Global Sources)とのパートナーシップ契約を締結しましたことをお知らせいたします。
 本パートナーシップでは、 Global Soucesが開催する国際的な展示会「Startup Launchpad」にて、 Discoverが日本のスタートアップ製品を販売仲介するほか、 出展中の海外製品を動画ショッピングサイト「DISCOVER( https://dis-cover.jp/ )」で取り扱うことが可能となったため、 「ライブコマース機能」を活用し、 展示会に参加していない人に対してもオンライン上でリアルタイムな販売が可能となります。

 

【パートナーシップ契約の締結について】

近年、 多くのスタートアップ製品が、 Amazonやその他のオンライン小売業者を経由して自社製品をインターネット上で販売していますが、 売上は伸び悩んでいます。 ビジネスを軌道に乗せるため、 小売店に持ち込む等、 販路を拡大する必要に迫られています。
Discoverは、 動画ショッピングサイト「DISCOVER( https://dis-cover.jp/ )」を運営し、 クラウドファンディングでの資金調達が成功し、 販売可能となった製品をより早く正確にユーザーへ届けることができ、 配送遅延や製品の問題を極力避けることができる「ポストクラウドファンディング」を提供しています。 また「DISCOVER」では、 ライブ動画製品をPR、 購入できる「ライブコマース機能」を実装しており、 販売者とインタラクティブにコメント・質問のやり取りができることで、 視聴者の製品理解を深めることはもちろん、 その場にいるような臨場感を与えることができます。
一方、 Global Sourcesでは、 世界展開をする販売代理店とサプライヤー間の橋渡しをするグローバルな展示会を開催するなど、 多くの販売チャンスを提供する場を持っています。
本パートナーシップでは、 両社の強みを活かし、 オンラインとオフラインのチャネルを通じ、 起業支援から日本国内外への販路拡大まで、 日本のスタートアップ企業に対し、 より多くの選択肢を提供することができます。
具体的には、 毎年4月と10月に香港で開催されるLaunchpad展示会を通じて、 日本のスタートアップ企業向けに国際市場・小売業者との仲介をすることが可能となります。

【Global Soucesについて】

Global Sources は、 37,000の世界展開をする販売代理店とサプライヤー間の橋渡しをするグローバルな展示会を開催しており、 過去3年間に開催された「Startup Launchpad」は、 50万人以上の販売代理店および卸売業者と、 1,000以上のスタートアップ起業支援活動を行い、 140以上の国々や地域で6つの展示会を開催してきました。

▼参照

「Startup Launchpad」公式サイト : http://launchpadhk.com/Conference2018/
Startup Launchpad Spring 2018(動画): https://www.youtube.com/watch?v=QsiFx7Et018 
「Startup Launchpad」は、 世界中の販売代理店に向けて、 革新的な新製品の仕入れについて情報発信をする場所であり、 同時にスタートアップビジネスにおけるPOSシステム、 経験価値、 サプライチェーンの効率を改善する革新的なソリューションでもあります。
会社名     :Global Sources Inc.
本社所在地   :香港
代表者     : Minesh Pore
URL      : https://www.globalsources.com/?source=GSOLHP

【動画ショッピングサイト「DISCOVER( https://dis-cover.jp/ )」について】

1)動画ショッピング
動画を使いプロダクトに特化した新しいショッピングサイトです。
これまでのショッピングサイトでは伝えきれなかったプロダクトの過程・ストーリー・こだわりの商品を伝えることができます。 また、 ライブ機能によりこれまでになかったB to Cのライブ販売を可能にし、 オフラインのPOP-UPストアと提携。 催事などの限定販売を全国に広めることが可能です。

2)ポストクラウドファンディング
ポストクラウドファンディングとは、 クラウドファンディングでの資金調達が成功し、 販売可能となった製品をより早く正確にユーザーへ届けることができ、 配送遅延や製品の問題を極力避けることができるため、 ユーザーが安心して購入することが可能です。
また、 販売メーカーにとっては、 これまでクラウドファンディング終了後の販売先は、 Amazonや楽天などの大型プラットフォームなど選択肢が限定的でしたが、 ポストクラウドファンディングは、 クラウドファンディング終了から大量販売に移行するまでのミドルステージの販売を行うことが可能です。

【シェアリングテクノロジー株式会社について】

生活のお困りごとを解決するWEBサイトと自社コールセンターを通じて、 ライフサービスを行う全国の加盟店約3,000社とユーザーのマッチングサービスを提供。 ジャンル特価型サイトを200サイト運営し120ジャンル提供、 新システム「Mover」では、 作業員の位置情報や予定を共有し、 リアルタイムマッチングを実現。
生活110番: https://www.seikatsu110.jp/

■会社概要

本社所在地 : 〒450-6319 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋19F
代表者   : 代表取締役CEO 引字 圭祐(ひきじ けいすけ)
設立    : 2006年11月24日
資本金   : 6億7,093万円(払込資本13億687万円)
       ※2018年10月末現在
URL    : https://www.sharing-tech.jp/