ベンチャー企業への投資を促進するために個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度、エンジェル投資の情報発信メディアです。

βテスト参加者に1人あたり仮想通貨50,000ヴヰンテージ(クーポン)を無償配布

前のページへ戻る

仮想通貨(現在4店の対応カフェで50円割引が1000回分)をβテスト参加者上限5,000人に無償配布

仮想通貨発行アプリ「カウリー」のβテストを12月中旬に開始します。 βテスト参加者には、 仮想通貨ヴヰンテージを50,000ヴヰンテージ、 無償で配布する予定です。 仮想通貨ヴヰンテージは、 1ヴヰンテージ1円(本日時点)換算で1日に50ヴヰンテージまで対応店舗(現在4店舗)で使用可能です。 βテストへの参加は、 カウリーのホームページの「先行登録」ボタンから登録できます。

ブロックチェーン技術とIoT技術による仮想通貨発行アプリ「カウリー」を開発中の株式会社ヴヰンテージ(Vintage Corporation 沖縄県島尻郡八重瀬町字東風平 代表取締役社長 赤嶺和史)は、 12月中旬より、 仮想通貨発行アプリ「カウリー」iOS版のβテストを開始する予定となりましたので、 お知らせいたします。

βテスターへの参加希望は、 弊社ホームページ上の「先行登録」から行っていただけます。 また、 実際のβテスターの参加者は、 先行登録いただいた方の中から先着順でiOS版をテスト可能な5,000名様といたします。
先行登録ページのアドレスは  https://www.cowry.app/pre_register.php です。

また、 弊社では、 独自開発のブロックチェーン「島チェーン」上での仮想通貨「ヴヰンテージ」を発行します(島チェーンにアクセスできるアプリは現在のところ「カウリー」のみです)。 発行したヴヰンテージのうち、 50,000ヴヰンテージをβテスト参加者それぞれに無償配布いたします。

なお、 現時点で仮想通貨ヴヰンテージと現金との交換は行われておらず、 今回は無償配布の形をとるため、 今回配布分の仮想通貨ヴヰンテージは、 電子的なクーポンと同等の位置付けとなります。 多くの電子的クーポンとの違いは、 「カウリー」アプリを通じて、 仮想通貨ヴヰンテージをお友達などと送受信できることです。 仮想通貨ヴヰンテージを店頭で利用する際も、 対応店舗のカウリーアドレスに対して仮想通貨ヴヰンテージを送信する形態をとります。

仮想通貨ヴヰンテージは、 1日あたり1店舗あたり最大50ヴヰンテージまで使用可能です。 使用できる1日あたりの店舗数に制限はありません。 仮想通貨ヴヰンテージの対応店舗は、 当社の発起人が経営する以下の4店舗です。 対応店舗が増えた場合には、 今後、 当社ホームページ上でお知らせいたします。

「あぐろ焙煎珈琲店」(沖縄県那覇市)
「マイドパルタ」(沖縄県豊見城市)
「あぐろローストコーヒー」(沖縄県八重瀬町)
「ico.Cafe」(沖縄県南城市)

各店舗では1ヴヰンテージあたり1円で利用できる予定です。 したがって実質的な価値は、 仮想通貨ヴヰンテージ保有者が、 残高に応じて、 各店舗で最大50円(50ヴヰンテージ)の割引を1日1回まで(店舗数の上限はありません)受けられることとなります。

開発中の仮想通貨発行アプリ「カウリー」は、 飲食店等の店舗それぞれが店頭で独自の仮想通貨(電子マネー)を発行して、 キャッシュレス決済を実現するために開発を進めています。 βテスト段階で実際のキャッシュレス決済に使用することは時期尚早のため、 割引クーポンとしての利用を提案するものです。

βテストの結果を受けて、 アプリを改良し、 早期にサービスを開始する計画です。

株式会社ヴヰンテージについて

株式会社ヴヰンテージは、 2018年10月31日に沖縄県内のカフェと整骨院の経営者らによって設立されました。 経営陣自身が小さなお店を10年間以上経営してきた経験を活かして、 世界中の小さなお店を元気にしていくことを目的としています。 2018年内に、 個人店が独自の仮想通貨や電子マネーを無償で作成できるアプリ「カウリー」のiOS版を提供する予定です。

「カウリー」について

「カウリー」は小零細企業や個人が独自の仮想通貨(電子マネー)を発行できるアプリです。 「カウリー」アプリは、 発行された仮想通貨のワレット(財布)としても機能し、 店頭でのキャッシュレス決済に利用できます。

「カウリー」の導入費用および決済手数料は、 規模の小さい店舗や個人であれば、 無料となる計画です。 中規模以上の店舗を対象とした有料プランでも、 定額制をとり、 決済金額に連動しない料金体系としていきます。 仮想通貨の作成は誰でも可能で、 審査などはありません。

「カウリー」アプリでは既存のHTTP技術よりも軽量なIoT技術(MQTTプロトコル)を採用し、 軽量かつ高速な分散型の通信ネットワークを構築しています。 この通信ネットワーク上の、 独自のブロックチェーン技術「島チェーン」で、 「カウリー」の仮想通貨を管理しています。 「島チェーン」はそれぞれの仮想通貨の発行元が明確な管理者として関与するプライベート型のブロックチェーン技術です。

 

お問い合わせ先:

少人数で運営しているため、 お問い合わせの受付を、 ホームページ上のお問い合わせフォームに限定させていただいております。 ご理解のほどお願いいたします。

お問い合わせ先 / ホームページURL https://www.cowry.app (ホームページ上にお問い合わせフォームへのリンクがあります)