ベンチャー企業への投資を促進するために個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度、エンジェル投資の情報発信メディアです。

国内外の主要スポーツの日程・中継情報を詰め込んだアプリ「スポカレ」の運営会社「株式会社スポカレ」がスポーツテレビ局 「J SPORTS」を引受先とする第三者割当を実施

前のページへ戻る

国内外の主要スポーツの日程・中継情報を詰め込んだアプリ「スポカレ」を運営する株式会社スポカレ(本社:東京都港区、 代表取締役社長 荒木重雄)は、 国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、 株式会社ジェイ・スポーツ(本社:東京都江東区、 代表取締役社長 木下伸、 以下「J SPORTS」)を引受先とする第三者割当を実施いたしました。

協業の背景

我が国の成長戦略のひとつとして「スポーツの成長産業化」が掲げられるなど、 スポーツ業界はこれまでにない注目を集めています。 今後、 スポーツ市場を成長・拡大させていくためには、 スポーツビジネスの源泉である「試合・大会」の価値を高めると同時に、 スポーツの「ライブ観戦人口」を増やしていくことが求められています。

そんな中、 各競技団体もライブ放送・配信に力を入れており、 膨大な数のライブ中継機会が存在するようになり、 観戦方法の多様化が急激に進んでいます。 さらにその波は今後も加速することが予測されています。

一方、 それらの観戦情報は、 競技団体、 テレビ局、 配信事業者を中心とした各競技団体・事業者ごとの情報発信になっている現状があり、 スポーツイベントの事前情報を一括で「知る」「探す」メディアが存在しておりませんでした。

「スポカレ」は、 それらの日程情報、 番組情報、 チケット情報を横断的にアプリに詰め込み、 約500大会、 30,000試合の情報をユーザーの好みに合わせて表示し、 スポーツファンに「知る機会」を提供することでスポーツイベントの事前情報を探しやすくするサービスです。

協業の目的
弊社は、 J SPORTSの発信力や映像制作機能が、 スポカレサービスの普及促進、 機能向上に貢献することを期待し、 J SPORTSを重要なパートナーとして資本業務提携を締結することといたしました。

今回の資本業務提携を通じ、 両者の持つノウハウ、 人材を融合させ、 スポーツファンへの新たな体験価値を提供することで、 ライブ観戦人口の増加、 スポーツコンテンツの価値向上を実現させ、 スポーツ産業のさらなる発展に貢献してまいります。

■株式会社ジェイ・スポーツ(J SPORTS)について
J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、 BS放送(スカパー! )で約650万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。 オンデマンド配信事業も行っています。

■株式会社スポカレについて
弊社は、 国内外のプロリーグから、 日本代表戦、 アマチュアスポーツ、 学生スポーツを含む様々なスポーツイベント(大会・リーグ戦等)の試合・大会日程、 地上波・衛星放送、 ネット配信予定等の視聴情報、 現地で観戦するためのチケット情報を網羅したアプリ&WEBサービス「スポカレ」を提供しているメディア事業会社です。

▽スポカレアプリのダウンロード
App Store : https://goo.gl/dHJTZ7
Google Play : https://goo.gl/Pja2sL

▽スポカレURL
https://spocale.com/company/

◆この件に関するお問合せ先
株式会社スポカレ  担当:俣野泰佑
TEL:03-5404-5622 FAX:03-5404-5623
MAIL:taisuke.matano@spocale.com