ベンチャー企業への投資を促進するために個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度、エンジェル投資の情報発信メディアです。

嗅覚のデジタル化を実現、小型ガスセンサーを開発するC2SenseにThe Engine(MIT初のベンチャーファンド)等と計$3.2Mの共同出資~ 米IoT領域への投資を加速 ~

前のページへ戻る

C2Senseは小型ガスセンサーを開発・販売するベンチャー企業です。 世の中には多くのガスセンサーが存在しますが、 これまで“匂い”をリアルタイムで分析し、 IoTでの活用を可能にする効果的なソリューションはありませんでした。 C2Senseは、 世界で初めてIoTに対応した嗅覚デジタル化プラットフォームを提供しています。

C2Senseの小型ガスセンサーを用いることで、 誰でも、 どこでも、 いつでも、 安価かつ高精度で、 匂いデータを取得可能になります。 C2Senseは、 既に食料品、 農業、 作業安全等の分野で活用を進めており、 今後あらゆる分野で匂いのデジタル化を進めていきます。

DIは、 C2Senseに対し、 日本展開支援等のインキュベーション活動を行っていきます。

詳細は下記プレスリリースをご覧下さい

■共同投資家  :  The Engine  https://www.engine.xyz/

2016年10月に組成された$200Mを運用するMIT初のベンチャーファンド。 世界を変革するアーリーテクノロジーベンチャーを中心に投資を行う。

■C2Sense 社について    ( http://www.c2sense.com/

IoTに対応した嗅覚のデジタル化プラットフォームを提供。 C2Sesneが提供する安価な小型ガスセンサーを用いることで、 あらゆる場所で、 リアルタイムの”匂い”データを取得でき、 遠隔からモニタリング可能。
MITで30年に渡ってセンサー技術研究開発を行うTim Swagerラボからのスピンオフ。

■株式会社ドリームインキュベータ(DI)について  http://www.dreamincubator.co.jp/

戦略コンサルティングやビジネスプロデュース支援サービス等のプロフェッショナル・サービス及び、 グループ会社への事業投資、 ベンチャー企業への営業投資を通じて、 新たな事業や産業の創造・成長支援を行う「The Business Producing Company」。
▶ DIのインキュベーション事業:
http://www.dreamincubator.co.jp/top/producing/incubation
▶ DIの投資先情報:  http://www.dreamincubator.co.jp/investment