ベンチャー企業への投資を促進するために個人投資家に対して税制上の優遇措置を行う制度、エンジェル投資の情報発信メディアです。

【大阪】バブル崩壊直前・不動産セミナー 〜スルガ銀行ショック到来〜(2018年6月29日)

前のページへ戻る

【日時】 【大阪府】2018年06月29日(金)18:00~19:00 (開場15分前)
【会場】 阪急ビルオフィスタワー26階 5号室
【会場住所】 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8番1号 阪急ビルオフィスタワー
【参加】 無料

<セミナーについて>

不動産市況がとうとう曲がり角を迎えました。
シェアハウス業者とスルガ銀行による不正融資により、金融庁はとうとう不動産融資の引き締めを促しはじめました。

オリンピックまでは上昇すると、あまり根拠もなく言われてきた不動産市況ですが、一番市場を決めるのは銀行による融資です。
融資が引き締められると、購入者は著しく減り、不動産業者は連鎖倒産、それによりローンが焦げ付く投資家が急増します。

今まさに、10年前のリーマンショックのような状況が目前となりつつあります。

このセミナーでは、不動産業者の裏側をお伝えし、いかに今が危ない市況か、皆様保有の不動産をどうすればいいのか、いつ売るべきなのかをご説明致します。

<こんな方におすすめ>

・不動産投資に疑問を持っている方
・保有している不動産をいつ売るべきか、もしくはいつ買うべきか悩んでいる方
・不動産業者の裏側を知りたい方
・ベストな資産運用方法を模索したい方

<セミナーの流れ>

・当社について
・スルガ銀行ショックとは
・不動産業者の連鎖倒産が始まる
・不動産業界の裏側
・いつ物件を売り、いつ物件を買うべきなのか
・個別相談(希望者のみ)
※セミナー内容は一部変更となる場合がございます。

<セミナー注意点>

・不動産業者の参加はご遠慮願います。
・仮名や匿名でのご参加はご遠慮願います。
・反社会勢力排除のため、事前に照会を行わせていただく事があります。
・法人の方はお名刺をご提示頂く場合がございます。
・定員の関係で同業者様のご参加はお断りする場合がございます。

<会場>
〒530-0017
大阪市北区角田町8番1号阪急ビルオフィスタワー26階 5号室
http://www.hhbm.hankyu-hanshin.co.jp/meeting/umeda-hankyu/access.html/
※セミナーに参加される方は、ビル1階シャトルエレベーターで15階スカイロビーまで上っていただき、オフィス用エレベーターに乗り換え、26階でお降り下さい。
アクセスマップ:http://www.hhbm.hankyu-hanshin.co.jp/meeting/umeda-hankyu/images/access/building_map.pdf

日時 【大阪府】2018年06月29日(金)18:00~19:00 (開場15分前)
定員 12名
料金 無料
主催 セミナータイムズ株式会社
会場 阪急ビルオフィスタワー 阪急ビルオフィスタワー26階 5号室
住所 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8番1号 阪急ビルオフィスタワー
交通・アクセス 【交通】
●阪急梅田駅
(3階改札口)より徒歩約5分
●JR大阪駅(御堂筋南口)より徒歩約5分
●阪神梅田駅(東口)より徒歩約3分
●地下鉄御堂筋線梅田駅
(11番出口:南改札)より徒歩約3分
●地下鉄谷町線東梅田駅
(1番出口)より徒歩約3分

【お車でお越しの方】
阪急グランドビルに駐車場完備(有料)


セミナー参加申し込みフォーム